ハラール認証取得への取り組み

2014月10月取得

茶来まつさかでは、お茶業界の新しい取り組みとして、積極的に最新の製茶工場システムを導入し三重県産のお茶を国内の多くの方々に楽しんでいただけるよう、安定した高品質のお茶栽培を行っています。

2020年の東京オリンピックを控え、国内だけではなく海外からの旅行者に対しての食品環境整備(おもてなし)が急務になっています。

近年増加しているムスリム(イスラム教徒)の方々に、安心して飲んでいただけるよう2014年10月、日本のハラール認証機関であるNPO法人日本アジアハラール協会の「ハラール認証」を取得いたしました。

ハラール認証とは

ハラール(ハラル)とは、イスラム教の聖典「クルアーン(日本ではコーランとも言う)」に基づいたムスリムが使用を許されている物を指します。

ムスリムは、このハラール品であると認められている物以外は、基本的に避けなければいけないと言われています。 ハラール(ハラル)かどうかは、今回取得した認証マークで識別され、ムスリムが安心して使用できるということを日本語が理解できない人に対しても解かるようにするための認証です。

ハラール認証取得には、お茶はもちろんのこと、工場内の環境であったり、パッケージの素材、一緒に使用する原材料まで聖典「クルアーン」に乗っ取らなければなりません。それらの厳しい条件を全てクリアした物だけに与えられるのが「ハラール認証マーク」です。

ハラール証明書

NPO法人日本アジアハラール協会ハラール認証監査の様子

ハラール商品の紹介

松阪茶セット(HALAL)

飲み比べが出来る深蒸し煎茶3種です。

2,596円(税込)

純国産うま黒烏龍茶ティーバッグ 2g×10袋入(HALAL)

香りが強く、
甘みのある味わいです。

480円(税込)

ほうじ茶 てぃーぱっく 5gX20袋(HALAL)

お茶を焙じた香りは心も体も癒してくれます。カフェイン少なめで胃に優しく食後もOK。

410円(税込)

茶来まつさかでは、お茶のハラール製品のOEM生産を承っております。
詳しくはお問い合わせください。

topへ